美味しさピタリ、デパ地中

近年、デパ地中巡りにはまっています。

ダイエットミドルなのに、好みがこうしたですから、何となく痩せません(笑)

そういうデパ地中巡りで最良面白いのがチーズといったお酒の先だ。

チーズは、特にブルーチーズが大好き!

先日はゴルゴンゾーラピカンテを買って晩酌のお供にしましたが、最高でした!

お酒は試飲先で愛する赤ワインをゲットしました。

あま味の強い人間だったので飲みやすかっただ。

チーズとワインの格好はベストですね。

翌日も稼業が休日なので、行って来ようと思います。

おや、お金がなくなり、脂肪がついて行く…(笑)

たまには

下を向いて見てください。

暮らしに下向きになっちゃうわけじゃないです!

普通歩いてる経路を底を見てあるくだけで喜びがあります。

千差万別かもしれませんが、せめて俺はとーっても意志がホッコリ行うよぉー。

なにかというゆーと、雑草です!

肥料も与えられずほしい場合水も飲めない雑草たち。

なのに、あーんなに、力強く生きてて。

しかも、とーっても綺麗なお花を咲かせて人情を癒してくれるんですよぉー!

近所をゆっくり見て歩くことが薄くなってる世の中ですが、せわしない取り分け、随時もいいから、近所を見渡して。

下を向いて一休み引っ付くのもとーってもいやされるし、心の器物がいっぱい盛りだくさんだったら救われます☆

こんな小さな幸せですが、漸く地球に住ん現れる当社なのですから、見てみて下さい☆

おすすめのネイルケア

取り巻きが美麗だと正に感じもハッピーになるので拳固の世話は力を入れるようにしています。

一旦、拳固にモイスチュアを与えてもらえるハンドクリームですが、自分はずーっとロクシタンのものにおいてます。

色んな薔薇の香りのものがありますがロクシタンのローズの香りが一番高級感があって好きです。

毎度つけるたびに癒されます。

モイスチュアを与えて得るだけじゃなくて憂さ晴らし効果がある店もお気に入りです。

そしたらデイリー寝る前にハワイで買ったネイルオイルを塗っています。

中にちっちゃなお花が入っていて姿もむちゃくちゃ甘いんです。

アロマもすごく良くて癒されています。

中華でLunchをめぐってきました

近所の中華レストランにごはんに行きました。

お店舗は横浜中華通りにおける有名なお店だそうです。

名物の焼きそばが食べられるごはん料理を購入しました。

前菜、点心をいただいて名物の焼きそばが運ばれてきました。

野菜の入った餡の上にかた焼きそばが乗っている独特の体格でした。

パリパリなのかなという食べてみましたが、パリパリというかカリッという気分でした。

益々パリパリしているのかとしていたので少し残念でしたがこれはこれで美味しかっただ。

間の餡かけも美味しかったし思っていたのとは違いましたがおいしく頂く事が出来ました。

赤ん坊のスキル

8か月の赤ん坊がいます。

おウォーキングに行くって、知らない人からとことん声をかけられます。

皆さん赤ん坊を見ると面持が平穏になって、きめ細かい面持をしています。

80過ぎのおばあちゃんは抱っこして引き上げるとまでいって来る。

危ないのでお断りしています。

こないだは、あたまがピカピカで色眼鏡をかけた、逞しいオヤジが赤ん坊を見たとたんに、色眼鏡をあげて、ニコッと微笑んでくれました。

怖そうなヒトも赤ん坊のプレでは敗れるようです。

赤ん坊自体が力ポイント感じなのです。

皆さん赤ん坊からパワーを頂いているんでしょうね。

韓国表情ルート

昨今近くにたくさんのパックを頂きました♪

夏場のUVはすごーく恐いので、はっきり手当てしないと数年事後酷いケースに…

階層といった供に汚れも増えてきた気がします。

これは事案!すっと努めます♪

もらったパックは友達の好きなパックだそうで、やはり美貌の世界、韓国!

等級がたくさんあるんですねぇ〜。

元々パックは面倒臭いのでそれほどしてきませんでした。

だって顔面に張り付いた感情が不向きで(笑)

それでも使用した後のプリプリ、ウルウル感覚って著しいですよね。

次の日のおメーク状況も全然違う!

これからは頑張ってケアしていきたいだ。

幾つになってもマミーって綺麗でいたいですもんね。

母親チームメイトたちと昼飯

わたくしは、夫人チームメイト6クライアントという世界を吐出し、月間一括ごはんをめぐってある。

児童の背景などで侵入できないこともありますが、おそらくは6クライアントそろい、2時間限りプレゼンテーションしています。

ごはんのお店先を決めるのは当番制だ。

単価は1000円から高くても2000円までとしているので、結構限られるパーツもあります。

6クライアントいるので、6回に1回はいくお店先を決める番が回って来る。

そのときは、みんなが気に入ってくれるかどうかが心配で、結構気を使います。

そうでないときは気が楽で、切に楽しめます。

いつまで貫くかわからないけれど、できればこういう夫人チームメイトの輪を大切にしたいだ。

高校になった途端に支出だらけ

嬉しい悲鳴はこういうことかもしれません。

高校生受験に受かり晴れてこの春から高校になった娘ですが、男児だけに食べっぷりも半端なくお弁当が大変です。

2段弁当で後半はごはんにごま塩をふりかけて、上には副食を詰めてある。

これだけでは足りないらしく、ブレイクタイムに召し上がるおにぎりも持って行きます。

これだけで弱く1合以上は消え去り、他に朝夕のごはんも考慮すると今年はおアメリカの鎮まりがまだまだだ。

お弁当の分だけ減っているのでしょうね。

小中までは給食費を支払っていましたが、今のお弁当にかかる根本費はそれ以上に因ると感じます。

これも健康である拠り所と捉えなければいけませんね。

ホッチキスを変えてみた

いつも使う文房具をふと有難い物に差しかえるだけでとっても意志が変わるものですね。

先日、ホッチキスをドイツの完全ノウハウを通じて作られた(?)という物に臨みました。

お額面誠に2000円!

軽々しい力でかなりの体積を凍るのが争点だそう。

大して大量に控えるような事務はしないので実際どうなのかは分かりませんが、日頃扱う時にも小気味よい力でぐんぐん留まるのでこれがなんとも穏やか。

ちょいでかいのが弱点ですけどドイツらしき配色も愛する。

100円同様も手に入っちゃうカタチこそ、こうやって些か拘ると暮らしが楽しくなるのかもしれませんね。

話し賢明、聞き上手

先日、90年代のおばあちゃんと相談やる機会がありました。

病気で入院していますが、しっかりしていてとてもお元気な者だ。

も、耳が遠くて眼も悪いので、傍へ寄って大きな声で話さなければなりません。

脇の女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんといったお話しした限りでは、お話の内容もよくしてるし、わからないことはないのです。

女性の容貌を見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、相手が言い出し仕上げる前にまたしゃべり押し流すので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

内容はお互いのスピードアップを結び付けることが大事。

相手がお年配や息子なら私が重ねるくらいの内面でいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視されるいま、どれだけ話題を持ってるかも大事ですが、相手のお話をひたすら最後まで訊くことも大切だと再確認しました。